スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勝手にJ1順位予想

毎年、俺が勝手に考えたところで誰の何の役にも立たないが、

相変わらずやってみる。贔屓目は無しでね。

さらっと、軽く読み流してくれりゃあいいからな。

優勝 名古屋グランパス 
   確実な強さを持っているチームに、
   ダニエル、石櫃などの堅い補強がより堅さがある。
   
2位 横浜Fマリノス
   結果を出していない樋口監督が微妙だが、
   昨年のベースに齊藤などの補強し、勢いを取り戻しているか。

3位 柏レイソル
   昨年の主力がほぼ残り勢いがあり、ロボの加入で怖さもある。
   しかし経験のないACLとリーグのスケジュールに優勝は厳しいか。

4位 ヴィッセル神戸
   今期一番的確な補強をしたと感じるチームである。
   彼らがうまく機能したとしての順位。

5位 浦和レッズ
   槇野、ポポの補強と阿部の復帰は明るいが、
   ACL圏内はまだ難しいだろう。

6位 鹿島アントラーズ
   ジュニーニョ、山村の獲得はプラスだろうが、
   野沢、田代の放出はなんだかんだ響くだろう。

7位 ガンバ大阪
   今野、パウリーニョ等の補強は強いが、
   主力が数人抜けたことと、新監督の采配が見えない。

8位 ジュビロ磐田 
   主力も大幅に入れ替わったが戦力的にはアップしているが、
   監督が未知数、今期もっとも不気味なチームだと思う。

9位 ベガルタ仙台
   昨年と同じようなチーム力がありそうだが、昨年ほどではない。

10位 川崎フロンターレ
    ジュニーニョ放出は痛い。
    ブラジル3選手がどう機能するか不明だが、当たると怖いか。

11位 サンフレッチェ広島
    森保監督が未知数で不気味だが、李、ムジリの退団が響き低迷か。

12位 コンサドーレ札幌
    石崎監督の作り上げるチーム力はなかなか手ごわい。
    J1定着に向けた補強も見られる。

13位 清水エスパルス
    高原、小野というベテランは強みだが、
    フレディー、太田、ボスナーの退団は痛い。

14位 サガン鳥栖
    昇格時の主力を基盤にしつつ、補強したチームが
    J1でどこまで通用するか。今期は残ると思う。

15位 大宮アルディージャ
    いい補強しても残留争いになるが、なんだかんだ残留する。

16位 アルビレックス新潟
    矢野の復帰、平井等の補強の反面、
    酒井、チョヨンチョルの退団が響き厳しいと予想。

17位 FC東京
    いい補強しているが、ACLとのスケジュールに混乱と今野の退団は大きい。

18位 セレッソ大阪 
    シーズン中に清武、キムボギョンがいろいろ抜けるとなると
    厳しいシーズンになりそうだ。


今期は非常に難しい予想だ。

上と下が難しい。

かなりだんご状態になるんではないか。

スポンサーサイト
[ 2012/03/08 12:44 ] - | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。