スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

町田ゼルビアの挑戦

記念すべき瞬間に立ち会ってみたかった。

初めてJFLの試合を観戦した。

町田ゼルビアvsカマタマーレ讃岐。

ちなみに讃岐の11番の「ニシノ」は元磐田の西野泰正である。

久しぶり。


こういう試合だからだろうか。

JFLとは思えないほどサポーターがいる。

machida-sanuki supporter1

そこらのJ2チームよりも集客している。

入場者数は7268名。

machida-sanuki7268

この中に固定サポーターがどれだけいるのか分からないが、

正直びっくりだった。

一番熱いゴール裏はやっぱり熱い。

machida-sanuki syutyuarea

彼らの昇格に対する思いがすごく感じられる。

machida-sanuki supporter2

活気がある。

また、小学生くらいの子供たちも非常に多く、

このチームの今後を支える層も強いだろう。

熱いサポーターの応援もあり、町田が2-0で勝利。

machida-sanuki2-0

サポーター、ボランティア、スポンサー、行政など、

いろいろな支援を受けてようやく掴んだJリーグ。

なんといってもポポヴィッチ監督がとても熱かった。

ゴール裏での「アリガトウ スバラシイサポーター Blavo!」

という言葉がとても印象強い。

また、ゴール裏に監督自ら入り、サポーターと喜びを分かち合う。

machida-sanukipopo1

このパフォーマンスには感動さえする。

machida-sanukipopo2

いい顔をしている。


このチームはまだまだこれから。

スタジアムまでのアクセスが悪すぎる。

シャトルバスがあるわけではなく、最寄に到着しても、

まるでエコパの山道のような山の中を15分ほど歩く。

これが毎試合あるとかなりせつない。

スタジアムの改修問題もあるようだが。

また、駅周辺やスタジアムまで、ゼルビアを感じられない。

市民に浸透しているのだろうか!?

改善点が多々あるだろう。

でもこれから着々と作っていけばいい。


Jリーグ入会するとこれまで以上に厳しい戦いが始まるが、

町田には可能性があると感じた。

俺がここでジュビロ磐田を応援するのも近いだろう。

ここからはじまる。

おめでとうゼルビア。

machida-sanuki supporter3

スポンサーサイト
[ 2011/12/11 20:15 ] - | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。